昨今の社会情勢の影響で、オンラインによる授業が注目がされている中、パソコンやタブレットを利用し、
低価格で効率よく英語学習を行えるのがICT(Information and Communication Technology)オンライン英会話の最大の魅力です。
マンツーマンレッスンなので個人のレベルに合わせて英語4技能を学ぶことができ、効率よく英語力を上げることができます。
スパルタ式教育で有名なフィリピン・セブ島にSMEAG校を運営するアチーブゴールだからこそ、
現地で優秀な1,000名以上の英語講師を多く採用・育成し、ハイレベルのレッスンを業界最安値でご提供が可能です!

アチーブゴールオンライン 3つのポイント!

ポイント1
マンツーマンレッスンによる会話中心の授業

マンツーマンレッスンによる
会話中心の授業

通常のグループレッスンでは、クラスメイトの目が気になってしまったり、「自分が間違った発音や文法で発言をして笑われないか…」と不安に思い発言が減ってしまうことが多くあります。
マンツーマンレッスンであれば先生と1対1なので、間違いを気にすることなく、積極的にに発言することが出来ます。
ポイント2
学力に応じて進める個別カリキュラム

学力に応じて進める
個別カリキュラム

1人1人の英語力や苦手分野、学習進捗状況に応じて内容でレッスンが進行しますので、「授業についていけない」という生徒様も安心してご受講いただけます。
授業内容に則したレッスンなので、「学校の授業が分かりやすくなった!」という声も多くいただいております。
ポイント3
安心のレポートシステム

安心のレポートシステム

レッスンが終わった後は、講師が長所や弱点をまとめたコメントをレポートとして提出します。また、グラフで英語力を数値化してみることができるので、「どれくらい英語が伸びたのか」を目で見て実感することができます。また、3か月に一度プログレスレポートとして、3か月間の成績の伸びや今後の課題などを明確にしていくので長期的な英語学習の継続につながります。

トピックス

オンラインの導入ポイント

アチーブゴールオンラインは、すでに多くの企業や学校で取り入れられており、豊富な実績を持っています。
オンラインを提供する会社は多くありますが、他社との最大の違いは、アチーブゴールはフィリピン、カナダ、オーストラリア、国内で
幅広く留学を展開する総合英語事業を取り扱う業者であること!
留学実績で培ったノウハウをオンラインに取り込み、質の高いオンラインを提供することに成功しています。
ict

急速に進められる
ICT教育の中心事業として

「1人1台の情報端末による教育の本格展開」、膨大な知識や情報の中から必要なものを主体的に選び取り、活用できる「情報活用能力」や「創造力」の育成を目指す21世紀型スキルと英会話の習得にいち早く対応するため、ICT教育においてICTオンライン英会話が注目されています。

優秀な講師陣によるハイクオリティレッスン!

優秀な講師陣による
ハイクオリティレッスン!

アチーブゴールオンラインの講師陣は、フィリピンの語学学校で最低でも数年間以上の講師経験を持つ、技術・知識・ホスピタリティの質において最高レベルの講師だけを採用しています。「話す・書く・聴く・読む」の英語4技能を教えるだけでなく、「楽しく英語を学ぶ」「英語を学ぶ楽しさを知る」ことを教えるプロフェッショナルです。英語が苦手な方や、話すことに抵抗がある方も、オンラインレッスンを通して必ず「英語は楽しい」と実感していただけます。

 

マンツーマンレッスンだから
英語の発言量が大幅増!

学校の通常授業での大人数授業とは異なり、オンラインでのマンツーマンレッスンでは周りのクラスメイトに気を遣うことなく、思う存分に講師と1対1で英会話の練習を楽しみながら行うことが出来ます。
普段なかなか聞けない小さな疑問でも、積極的に講師に質問してみましょう。

custmization

目的・英語力に応じて
カスタマイズできるカリキュラム

「基礎から学びたい」「英検二次試験対策をしたい」「授業の予習復習を中心に行いたい」など、目的や生徒の英語力に合わせてカリキュラムを選択、カスタマイズできます。学校の試験対策でも、進学でも役立つ英語力をしっかり鍛えることができます。

導入料金

アチーブゴールオンラインの講師は、公用語が英語であるフィリピン人講師を採用しています。
フィリピンとの物価の差を利用し、1コマ25分で600円、
学校の通常授業と同じ50分で1,200円(いずれも税抜き、100名様以上お申し込み時の価格)という
業界最安値の低料金が実現しました。
なお100名様以下の場合もお気軽にお問い合わせください。
アチーブゴールオンラインの導入料金

レッスン内容とテキスト

効果的な学習サイクル

効果的な学習サイクル

レッスン前日に必ず予習を行い、充分な予習により「英語を話す事についての不安」を解消した上で英会話レッスンを行い、レッスン終了後は講師からのフィードバックを元に復習という、「予習→オンラインレッスン→復習」の学習サイクルを導入しています。これにより、授業の効率化とスピーキング力上達のスピードアップの両方を実現することができます。
レッスンで使用するテキスト

レッスンで使用するテキスト

学校で普段使っている教材をそのまま、普段の授業と連動し、レッスンを行うので新たにテキストを用意する必要はありません。教科書の読み上げや発音の練習など、日本人の先生が指導しづらい部分をフィリピン人講師により行うことで、より本格的な英語力を身に付けることができます。

教科書との連動

通常の授業で使われている教科書とその指導計画に則り、スピーキング中心のレッスンをオンラインに振り分けることで、教員の負担を減らし、生徒の理解を深めます。
東京書籍 中学3年生 NEW HORIZON 指導計画作成資料
出典:東京書籍 中学3年生 NEW HORIZON 指導計画作成資料
教員の負担軽減&生徒の理解もUP!

実際の教科書を利用し、スピーキングを中心に講師とロールプレイを行います。
マンツーマンレッスンなので、積極的に発言することができます。
実際の教科書の内容を英語講師とロールプレイ
実際の教科書の内容を

講師とロールプレイすることで
実践的な英会話力を身に付けることができる
出典:東京書籍 中学3年生 NEW HORIZON

英検などのテスト対策として

英検2次試験で必要なスピーキング力を身に付けるため、

普段の授業では機会を作りにくい発音・発声の練習を集中的に行う授業を取り込みます。
生徒の目指す英検レベルに応じて幅広い対策レッスンを提供します。
英検などのテスト対策
実際の会話に必要な

発音・発声も練習できる

安心のサポート体制

講師の準備状況を毎回レッスン前に行うので、レッスン開始時に先生がいない、

誰も先生が出てこなかった、という状況を事前に防ぎ、病欠などの場合も素早く代替え講師を用意いたします。
なお講師は基本毎レッスン異なった講師を呼ぶことで、

多くの人と会話をする機会や、違った発音を耳にする機会を増やします。
安心のサポート体制
フィリピンオンラインセンター、

講師、東京オフィスが連携をして
常に連絡が密に取れる状況を

構築しています。

充実のレポートシステム

毎回のレッスン後、講師がレポートが作成いたします。

得意分野、苦手分野、講師から次回の勉強に向けての提案など細かくデータが提供されます。
また3か月に一度のペースで、中間レポートも作成します。
充実のレポートシステム
講師によるレポートで生徒の状況もしっかり把握
評価レポートで成果が目に見える!
生徒の状況もしっかり把握

導入フロー

導入から授業・レポートまで一貫したサポートにより、

学校の先生方に余分な負担をかけずにスムーズな導入をして頂けます。
  • STEP1
    年間スケジュールの作成
  • STEP2
    使用端末と使用教材の決定
  • STEP3
    Zoomアカウント作成
  • STEP4
    最大想定台数で接続テスト
  • STEP5
    初回レッスンの立会い
  • STEP6
    レポートシステム

オンラインに対する疑問・問題点

オンラインレッスンへの不安をAchievegoalオンラインはすべて解決に導きます
  • 生徒だけで簡単にログイン
    できるのか
    ログインの手続きはクリック一つ!各生徒に割り振られた固定IDを使うので管理も楽ですログインの手続きはクリック一つ!
    各生徒に割り振られた固定IDを
    使うので管理も楽々です
  • 講師と生徒が授業中に
    会話を続けられるのか
    マンツーマンなので、周りの生徒の目や自分の英語力を気にせず自由な会話で授業が進みますマンツーマンなので、周りの
    生徒の目や自分の英語力を気にせず
    自分のペースで授業を進められます
  • 講師は時間通りに画面に
    現れるのか、急な休みはないか
    授業開始時間前に講師たちの出欠状況を本部がオンラインで管理。欠勤もすぐに対応します授業開始時間前に講師たちの
    出欠状況を本部がオンラインで管理
    欠勤もすぐに対応します
  • 講師の質は、トレーニングを
    受けているのか
    何段階もの面接を受けた講師のみを採用。定期的なトレーニングを実施しています何段階もの面接を受けた講師のみを
    採用。定期的なトレーニング
    実施しています
  • レッスン後、また定期的に
    レビューをもらえるのか
    レッスン後にレビューを作成。また3か月に1度、進捗状況確認レポートを作成しますレッスン後にレビューを作成。
    また3か月に1度
    進捗状況確認レポートを作成します

よくある質問

  • 生徒だけで簡単にログインできますか?

    ログインの手続きは簡単!予め設定された各自のIDとパスワードを初回時に入力すれば、以後はそのデバイスでログインするだけで開始できます。各生徒に割り振られた固定IDを使うので管理も楽々です。
  • 講師と生徒が授業中会話を続けられますか?

    マンツーマンなので、周りの生徒の目や自分の英語力を気にすることなく、自分のペースで授業を進めることができます。講師も生徒から会話を引き出すことに長けている者を厳選しておりますので、いつの間にか英語を話すことが楽しく感じられるようになるでしょう。
  • 講師は時間通りに画面に現れますか?急な休みなどはありませんか?

    授業開始時間前に講師たちの出欠状況を本部がシステムで管理しておりますので、万が一急な欠勤があった場合も、すぐに代替えの講師を手配することができるので、講師がいないという状況は発生いたしません。
  • レッスン後、また定期的にレビューはできますか?

    毎回のレッスン後にレビューを作成し、また3か月に1度、進捗状況確認レポートを作成いたします。成績の伸びや今後の課題などを明確にしていくので、長期的な英語学習の継続につながります。
  • 生徒個々でレベルが異なりますが、それぞれに合わせたカリキュラムは設定できますか?

    授業開始前に専用のレベル判定テストを実施し、レベルに合わせたカリキュラムも準備しておりますので、個々の能力に合わせたレッスンを提供いたします。
  • 教員側の事前準備などの負担が不安です。

    オンラインレッスン導入後、学校側に依頼する準備はほとんどありません。通常通りの授業として生徒には参加していただきますが、レッスン準備やレポート作成は講師側がいたしますので、教員側の負担は少なく抑えることが出来ます。
  • 講師はどんな人たちですか?

    アチーブゴールオンラインの講師陣は、フィリピンの語学学校で最低でも数年間以上の講師経験を持つ、技術・知識・ホスピタリティの質において最高レベルの講師だけを採用しています。「話す・書く・聴く・読む」の英語4技能を教えるだけでなく、「楽しく英語を学ぶ」「英語を学ぶ楽しさを知る」ことを教えるプロフェッショナルです。オンラインを含む英会話スクール講師経験者はもちろん、大学生・大学講師経験者・コールセンター勤務経験者など他分野に渡る講師が所属しています。定期的に英会話教授法講習や講師のレベルチェック試験を行い、上質な英会話レッスンをご提供できるよう、日々講師のレベルアップに努めています。
  • 講師の管理はどのようにしていますか?

    フィリピン現地に日本人マネージャーが10名以上常駐し、オンライン講師の管理・教育にあたっております。また日本のオフィスでもサポート体制が整っておりますので、問題が起こった際もすぐに日本語で相談することができます。
  • レッスンを始めるためには何が必要ですか?

    無料通話サービスを利用するためのソフト、「Zoom」が必要です。下記URLより「Zoom」をダウンロードし、インストールしてください。
    こちらよりダウンロードが可能です。https://zoom.us/jp-jp/meetings.html
    ※パソコンにマイクが内蔵されていない方は、外付けマイクが必要ですので、ヘッドセットをご用意ください(USB接続タイプがお勧めです)。
  • ネットワークが途切れたりしませんか?

    固定回線とバックアップ回線、UPSとジェネレーター完備しており、安定したサービスの提供を行っております。ホームベース型ではないため、徹底したセキュリティ体制で、インターネット環境を完備し、スクール向けレッスン専用の日本人スタッフによるリアルタイムサポートを行っております。
  • これまでの導入実績を教えてください。

    全国約850校への導入実績がございます。学校以外にも教育大手会社、学習塾、都道府県への導入実績もごあります。

導入料金

アチーブゴールオンラインの講師は、公用語が英語であるフィリピン人講師を採用しています。
フィリピンとの物価の差を利用し、1コマ25分で600円、
学校の通常授業と同じ50分で1,200円(いずれも税抜き、100名様以上お申し込み時の価格)という
業界最安値の低料金が実現しました。
なお100名様以下の場合もお気軽にお問い合わせください。
アチーブゴールオンラインの導入料金

導入実績

  • 楽天株式会社
  • 株式会社リクルートホールディングス
  • ヤマト運輸株式会社
  • エイベックス株式会社
  • 東京都
PAGE TOP